HOME > 効果的な入り方

効果的な入り方

水素入浴剤を入れてよくかき混ぜる

180~200ℓのお湯に1包を入れよくかきまぜてください。水素が徐々に発生し、水素濃度が高まっていきます。入浴の最適タイミングは約10分後です。この間に身体を洗い、洗髪するといいでしょう。
お湯がたまってすぐに入浴したい方は、「浴槽に少しお湯が入った時点で投入し、お湯をためながら溶かしていくと、お湯がたまった時点ですぐに入浴」できます。


お勧めは「ぬるめのお湯にゆったりと」

約10分間の入浴で、水素が身体のすみずみにまで行き渡ります。「ぬるめのお湯に10分間ゆったりとつかる」ことをお勧めします。
長時間お湯につかるのが苦手な方には「お湯に5分ほど入ったらいったん上がり、再度5分ほど入る」方法がお勧めです。


お顔や髪の毛にもお湯をしっかりなじませて

入浴中はお顔や髪の毛にもしっかりとお湯をなじませてください。
次の日のお肌のハリや髪の毛のつやの違いが実感できます。


水素の効果は4時間以上持続 します

水素スパは4時間以上にわたって水素を発生し続けます。ご家族で続けて入浴しても、水素の効果は変わりません。


腰湯や半身浴、足湯にもお使いください

腰湯や半身浴、足湯にもお使いいただけます。使用量はお湯の量にあわせて調節してください。
残った入浴剤は湿気を避けてセロテープなどで封をし、できるだけ早く使い切ってください。

技術協力(株)厚生工学研究所


このページのトップへ